『Annabel Dream Reader』The Wytches

UK出身の新人バンド、ザ・ウィッチーズのデビューアルバムたる本作。

ハードコアバンドをやっていたという情報もあり、それらしきエッジの効き方もしている。と同時にドゥームっぽい感じもあり、独特な空気感を醸しだす一方で、一本調子な抑揚のないメロディが鬱蒼感を増幅する。各種機材の音色から、The Coralを垣間思い出す瞬間もあるが、そこまでのサイケデリア感は正直無い。

ということで、何とも評し難い作品ではある。つまるところ、突出した特徴が見当たらない。決して悪いバンドではなく、むしろ演奏面も割としっかりしていると思う。“Beehive Queen”は正にArctic Monkeysのフォロワーという感じもあり、比較的新世代的なサウンドになっているが、それ故かもう一押しできる尖り方が見つけられなかった。

ただ、次作で化ける可能性は結構あると思う。本作はまだ発展途上。

Summary
Review Date
Reviewed Item
『Annabel Dream Reader』The Wytches
Author Rating
3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。